名刺の「箔押し」加工とは?

5月 15th, 2020 Posted by admin

名刺やショップカードにもう少し高級感や特別感をだす方法をご存知ですか?名刺への「箔押し」加工によって特別感ある名刺を作成することができ、社名やロゴをより効果的に印象付けることができるので見積もりやデザイン例などを見てみましょう。

名刺の箔押し加工とは、名刺や店舗のショップカードなどに金、銀などの箔を加工することです。箔押しとは、熱と圧を利用し、素材に熱圧着する特殊印刷のことです。これにより、メタリック感やホログラムを表現できるため、高級感や特別感を演出することができます。そのため社名やロゴをより効果的に見せることができます。よって企業などのブランディングや信頼性の向上にも一役買うことができます。金銀だけでなく、カラーやホログラムを印刷することもできるので用途にあったデザインをすることができます。細かすぎるデザインや小さな文字の加工には向いておらず難しい印象が持たれがちですが、専用のテンプレートやデザインテンプレートを用意している印刷会社もあるので有効活用することで簡単にデザインすることができます。また料金は指定範囲内であれば料金が変わらないプランを提供している印刷会社や、インターネット上で見積もりを行える印刷会社も多くあります。

名刺作成なら【名刺21】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>